バースデーキャンドルの検品

海外からの輸入商品では、不良品が無いか調べるのは重要な仕事です。バックなどのブランドの検品は有名ですが、我々の身の回りの様々な商品の検品作業を行っています。

「黄金伝説 -お家で出来る仕事人気ベスト10」主婦が気になる内職NO.1に選ばれた、バースデーキャンドル検品の内職の紹介です。

仕事内容は?

販売前の商品に、マニュアルを参考にしながら不良品がないか調べます。その内容は、割れてないか、汚れてないか、ゴミが入ってないか、芯が短くないかまたは抜けてないか、商品がちゃんと入ってるかなどです。仕分けした物を分けて、送り返して終了です。

資格は必要なの?

資格は必要ありません。

収入は?

「黄金伝説」を参考にすると、1個あたり0.4円、作業に5時間かかって2人で報酬1,538円、時給換算 153円になりました。

仕事の依頼は?

バースデーキャンドルに限らず、輸入商品や雑貨などを扱う卸会社などが狙い目です。新聞や市町村の内職求人情報でも募集される場合もあります。ただ、少ないのも現実だと思います。

検品内職まとめ

バースデーキャンドル検品では、かなり低い時給になってました。対象となる商品の価格(ブランド品等)を上げると時給も高くなります。その場合、相当のスキルが要求される仕事になります。

スポンサードリンク


 - 内職手作業