ビーズアクセサリーの内職

n201

ビーズを使ってアクセサリーを制作する内職も、昔と違ってあまり耳にしなくなりましたね。人気が無くなった理由では無いようです。

人件費が安い国での生産が始められ、日本人の内職としての仕事が少なくなった事が原因です。

安いアクセサリーのコストを考えると、そうなるのも致し方ありませんよね。そうなると、日本で生産されてるビーズアクセサリーの内職を探さなければなりません。

期待は少ないですが、販売会社への問い合わせを通じて、生産してる会社を探さなければなりません。そして、内職さんを利用してるのか、自社で制作してるのかの情報収集をします。もし、内職さんを利用していても、求人の空きがあるかも心配ですね。

かけはぎ内職の収入は、5mmほどの穴直しで5,000円となり、かなりの高単価です。専門性の高い技術はそれなりの収入になりますね。

かなり大変な思いをして、ビーズアクセサリー内職をしないといけないかもしれません。

私の知り合いは、ビーズアクセサリーの材料を仕入れて、好きなデザインで商品を制作して、「ヤフーオークション」で販売してます。最低落札額に制作費用(材料費)を設定して、それ以上の価格で売り上げれば利益となります。

1個あたり数百円の利益が出たとしても、同じ商品は沢山売れません。そこで、ビーズ以外のアクセサリー制作を始めました。利用した材料は記載できませんが、ネットショップや身近なアクセサリーショプでアイデアを磨いていました。

どなたでも出来る内職の方法ではありません。でも、挑戦しないと結果もわかりません。この記事が参考になれば幸いです。

スポンサードリンク


 - 内職手作業