テープ起こし・テープライターの在宅ワーク

がっちりアカデミーで紹介されたお仕事のテープ起こし。内容は、1分100円からの依頼があり、月6万円の収入を得てる方が紹介されてました。

仕事内容は?

テープに録音された音声を、パソコンでデータ化する仕事です。現在は、様々な録音機器に収録された音声を取り扱ってます。

資格・技術は必要なの?

依頼者との信頼関係が一番です。納期を守る事は大切で、次に誤字をなくすなどで信用が生まれてきます。技術は収入に結びつくので、いくつもの案件をこなすうちに備わるでしょう。民間の資格がありますが、資格があるから仕事がもらえるのではなく、信頼関係だと思います。

収入は?

案件にもよりますが、1時間の音声をデータ化すると6,000円以上になります。体験談で、最初の頃は1時間の音声を10時間かかっていて時給は600円程度。現在は4時間で終了でき時給は1,500円程になったそうです。その方は、月10万円程の収入はありますが、依頼数が安定しないデメリットもあるそうです。

仕事の依頼は?

自分で探すしか無いでしょう。友人知人に聞いてみるとか、テープ起こしの仕事紹介所に登録や情報収集が大切でしょう。

テープ起こしまとめ

ちゃんとした依頼者(会社)を見つけ、起こし作業の時間短縮で在宅ワークとしての収入は期待できます。空いた時間を作業に充てられるので、主婦の方などには向いていると思います。

※テープ起こしの相場は1分100円からなので、安い場合は考えたほうがいい。

※求人情報サイトを利用する場合、運営側でチェックしてると思いますが、中には怪しい会社(求人募集)が存在してるのも事実ですよ。

スポンサードリンク


 - テープ起こし, 在宅ワーク